よくあるご質問

法華寺/永代供養墓に関する主なご質問内容を、
Q&A集としてまとめております。

永代供養墓とはどういうものですか?

永代供養墓とは、ご遺骨をお寺にお預け頂ければ、当寺院が責任をもって永代に亘り、管理・供養させて頂く合同墓です

お参りはいつできますか?

日の出から日没時まで、いつでも自由に来て頂いても結構です。お花やお線香をあげてお参り下さい。

後継者がいないのですが?

勿論、後継者がおられない方もお入り頂けます。生前にお申込み頂くことをお勧め致します。

管理費はかかりますか?

最初に、永代供養料をお納め頂いた後、管理費や寄付金という名目でお金を頂く事はありません。

17年後は必ず合祀されますか?

骨壺で安置させて頂いた後、17年後合祀させて頂きますがご要望により延長も可能です。

他の墓地から(改葬・墓じまいをした後)納骨して頂く事は可能ですか?

可能です。どのような遠方からでも構いません。

宗教・宗派が異なりますが問題ありませんか?

非檀家のかた、他寺院の檀家のかた、宗教・宗派が異なるかたも構いません。

骨壺のサイズが異なりますが問題ありませんか?

納骨前に全て当寺院の所定の骨壺に入れ替えさせて頂きます。骨壺の代金は無料です。

ペットも一緒に納骨できますか?

申し訳ありませんが、ペットはご遠慮願います。

見学はいつでも可能ですか?

ご希望の見学日時を、事前にお申し付け下さい。極力調整させて頂き、当寺院の住職か副住職がご案内、並びに詳細な説明をさせて頂きます。

貴寺院による供養は、どの程度やって頂けますか?

毎日、お勤めの読経をいたします。そして、年に4回(正月、春秋のお彼岸、盂蘭盆)には、合同供養をさせて頂きます。
又、本堂安置の過去帳に法名、俗名、没年月日等を記載させて頂きます。
尚、常にお花は絶やさないように管理します。

檀家にならないとだめですか?

檀家にならなくても大丈夫です。もし、ご希望であれば檀家になって頂くこともできます。

お葬式をお願いすることはできますか?

お受けできます。
法華寺は法華宗ですので、法華宗の伝統によるお葬式を執り行います。

年回忌法要、個別法要をお願いすることはできますか?

お受けできます。
お葬式と同じく法華宗の伝統による法要を執り行います。

返骨は可能ですか?

個別に納骨棚に納骨された方は、期間内であれば可能です。
個別安置後、合祀された方や、最初から合祀の方はご返骨はできません。

お問い合わせ